年齢と共にお肌にはいろんなトラブルが現れてきます。
私も30代前半くらいまではもちもち白い肌が自慢でしたが、
30代半ばを過ぎる頃に、乾燥や顔のたるみとたるみによってできた毛穴の目立ちが
気になり始めました。
一度たるんだらもう戻らないんじゃないか、と思いましたが、
自己流のマッサージでたるみのほとんどが解消されました。

こぶしを握ってアゴのあたりから頬に向かってリフトアップの要領で持ち上げます。
少し痛いかな、という頬骨あたりでグリグリとまた痛めつけます。
これを繰り返していると、ほうれい線も目立たなくなりました。

顔のたるみが目立たなくなったら必然と毛穴も目立たなくなりました。
美顔ローラーをテレビを見ながらコロコロとやっていたせいかもしれませんが、
とにかく顔はマッサージや顔の筋肉を動かすことで、たるみや毛穴に効果が
現れるのだと思います。

乾燥に関しては、とにかくお風呂上りに保湿を心がけました。
肌には保湿がなによりも一番といいます。
私に一番合った化粧品はラフィネの「パーフェクトワン」というオールインワンゲルです。
それを使い始めてからとても肌の調子が良くなりました。
あとは、ミネラルファンデーションというファンデーションは
とても乾燥肌には良かったです。保湿されてる感じがして肌がとてもきれいに
なりました。

もしマッサージなどのケアが苦手なら手っ取り早く美容液でケアするのもいいかなと思います。最近は「毛穴ケア美容液」という毛穴に特化した美容液なども出てきていますからね。